高血圧を下げる食品と食材,食物繊維,動脈硬化について

高血圧を下げる食品と食材について

スポンサードリンク

血圧を下げる食品を意識的に摂る事で、高血圧改善に繋がるでしょう。
高血圧が気になる方、高血圧を改善したい方は、血圧を下げる効果のある食品を意識的に摂ってみてはどうでしょうか。

 

血圧を下げる効果のある成分は、カリウム、マグネシウム、そしてカルシウムを多く含んだ食材だと言われています。
これらはすべてミネラルで、高血圧だけでは無く健康にも美容にも良い成分なのです。

 

他にも食物繊維を取る事で体内の塩分を吸収してくれると言われています。
食物繊維には他にも、コレステロールを吸収する力、動脈硬化を予防してくれる力があります。

 

ミネラルの中でもカリウムは、血圧低下に良い働きをしてくれるでしょう。

 

野菜で言えばほうれん草やジャガイモ、切り干し大根などに含まれています。
果物だとアボガド、バナナ、キウイ等。海藻類は昆布やわかめ、ひじき等に含まれています。

 

他にも豆類、きのこ類にも多く含まれている成分です。

 

余分な塩分を排出してくれる効果のあるカリウムを積極的に摂るようにしましょう。

 

また、高血圧とマグネシウムも近しい関係にあります。
マグネシウム不足であれば高血圧になる可能性が高まるのです。

 

高血圧の方も、高血圧で無い方もマグネシウムは適度に摂取して行きましょう。

 

マグネシウムは海藻類は豆類に多く含まれている成分です。
他にも干しエビ、ナマコ等の魚介類でも摂る事が出来ます。
積極的に摂っていきましょう。

 

最後にカルシウムです。
カルシウムは健康に良い、骨を丈夫にする等で有名な成分ですよね。

 

しかし、カルシウムが無ければ血流が悪化し高血圧に繋がるのです。

 

そんなカルシウムを多く含んでいるのは牛乳が有名ですよね。
他にもわかめやコンブ、チーズやヨーグルトにも多く含まれています。

 

これらの食品を積極的により、高血圧を改善して行きましょう。

 

スポンサードリンク