高血圧の方にスポーツドリンクは良い?水分,夏,塩分

高血圧の方にスポーツドリンクは良いか?

スポンサードリンク

夏場は、たくさんの汗をかきます。
そんな夏場の水分補給にはスポーツドリンクが最適でしょう。
しかしスポーツドリンクは、高血圧の方にはあまりおすすめ出来ない飲料なのです。

 

スポーツドリンクは、塩分を補うための水分です。
汗をかくと、水分だけではなく体の塩分まで失われてしまいます。
そんな塩分も補うために、スポーツドリンクにはたくさんの塩分が含まれています。

 

しかし、高血圧の方は、塩分を取り過ぎてはいけません。
普段の食生活でも、塩分を出来るだけ摂取しない食生活を送っている人が多いのではないでしょうか。
たとえ食事で塩分を控えたとしても、塩分がたくさん含まれているスポーツドリンクを飲んでしまっては意味がありません。

 

また、スポーツドリンクには塩分だけではなく糖分もたくさん含まれています。
糖分は体の中に入ると血圧の上昇に影響を与え、高血圧を引き起こしてしまう可能性があります。

 

もちろん、糖分摂取は肥満の進行にも影響をおよぼします。
適度な摂取であれば問題ありませんが、汗をたくさんかいたからといって頻繁に
スポーツドリンクを飲んでいては、肥満に繋がるでしょう。

 

高血圧の人は、肥満になりやすい傾向があります。
普段の食生活で塩分に気を付けるだけではなく、スポーツドリンクなど飲料の摂取にも気を付けた方が良いのではないでしょうか。

 

もちろん、汗をたくさんかいた場合はスポーツドリンクを飲んでも大丈夫です。
汗をかいたのに塩分も水分も摂取しない状態が続けば熱射病になってしまう可能性があります。

 

高血圧の人がスポーツドリンクを飲む場合は、事前に医師のアドバイスをもらい飲んでも良い量を見極めてから飲む事をお奨めします。
適量であれば、熱中症の予防にもつながるでしょう。

スポンサードリンク